*

スピーカー配置 その2

      2015/02/10

こんばんは、もやしです。

この記事で主寝室兼シアタールームのスピーカー配置を検討しましたが、間取りが変更になったので、もう一度考えたいと思います。

その前に、ホームシアターのスピーカー配置はフロント2ch、センター1ch、サラウンド2chとウーハーの5.1chが最も多い構成かと思われます。

サラウンドバック1chを加えた6.1chやサラウンドバック2chもしくはフロントハイト2chの7.1ch、さらにはサラウンドバックとフロントハイトやフロントワイドなどを加えると9.1chや11.1chなんて構成もあります。

オーディオの世界って上を目指したらキリがないみたいですね。

私は、あまりこだわりはないですがどうせなら7.1chくらいにはしたいなと考えていました。

そんなとき、オーディオマニアな同僚から新しいサラウンドフォーマットの存在を聞かされました。

 

DolbyAtmos

ドルビーアトモスというものです。

まだまだ、このフォーマットを収録しているBDもまだ6本程度と少ないですが、大作を中心に今後増えていくと思われます。

なので、7.1chよりもこちらに対応した配置を前提にCD管を配管しようと思います。

 

ドルビーアトモスのスピーカー構成で最小のものは5.1.2chとなります。

通常の5.1ch構成に天井から真下に向かって設置された2chを加えます。

 

5.1.2

具体的にはこんな感じみたいです。

これを参考にCD管の配管をお願いしました。

今日の打ち合わせでお願いしたので、配線図はなしです。

ホームシアター検討中の方はドルビーアトモス用のスピーカー配置を考えてみてください。

普及しなくても責任は取れませんが…。

ランキングに参加しています。
クリックよろしくおねがいします。 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


一条工務店
一条工務店を選んだ理由
一条土地探し
一条ルール
一条工務店 間取り紹介
一条工務店オプション
一条工務店 照明・電気配線

 - 電気

  関連記事

間取り Ver3.6と電気配線

こんばんは、もやしです。 前回の記事で主寝室の間取りをすっきりさせたと言っていま …

スピーカー位置

こんにちは、もやしです。 次回の打ち合わせは電気関係のようなので、ベッドルームシ …

no image
そろそろ着手承諾

こんにちは、もやしです。 一昨日、1回目の最終確認をしてきました。 また明後日2 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA