*

土地選び

   

こんにちは、もやしです。

家を建てると決めたのがお盆過ぎ、8月末には一条と仮契約していました。

たぶん、即決と言っていいくらいに早いんじゃないでしょうか。

普通は数ヶ月かけて決めることなんじゃないか?これでいいのか?なんてたまに思います。

けど、引き返せないですよね。マイホーム欲しいんだもの。

もちろん、前回記事にも書いた通り一条に決めたことを後悔してはいません。

もうちょっと考えるべきだったなと思うのは土地のこと。

i-smartに限らずですが、設計しやすい土地の形というのはあります。

私が今回購入した土地は間口が8mちょっと、奥行き20数mの細長い土地です。

私の親に子供の面倒を見てもらっているので、実家と付かず離れずの場所で同じ校区を条件に探しました。

最近、田んぼをやめて宅地にしたりするところが目立ってきたものの、そう頻繁に新しい土地が出てくるところではありません。

不動産屋がいい土地を隠し持っているんじゃないかと色々回ってみたものの、ネットでヒットするところばかりでした。

そのなかから、予算に見合って環境もよくて先ほどの条件を満たす土地。

1つしかなかったんですね。

形も細長いものの、いびつな形をしているわけでもないし問題ないだろうと思い買ってしまいました。

この時点で9月上旬。考える時間はもっとあったのにな。

さて、条件満たしているし環境も良いなら何がだめなのか?

間口が8m程度だと家の幅は三間半に制限されるみたいです。

設計図のマスで言うと7マス。

この三間半といわゆる一条ルールが立ちはだかるわけです。

そのルールとは、吹き抜けは建物の幅の1/2以下でなければならないというもの。

7マスの半分以下。3.5マス。

見た目もいいし是非付けたかったオープンステア。必要なマスは4マス。

言葉では表現し辛いですが、横方向に設置できません。

じゃあ、縦方向でいいじゃんと思いますが、吹き抜けを作ると耐震性確保の為に壁ができたりします。

そうなるとリビングが狭くなったりするので、諦めざるをえませんでした。

オープンステアとボックス階段で悩んでいたりもしたので、オープンステア無理なほうが悩みの種が減ってよかったのかもしれません。

他にも間取りを検討するに当たって、あと1マスあれば!ていう場面が何度となくあります。

何が言いたいかと言うと、今から土地を探してi-smartを建てようという方は最低4間とれる間口の土地がいいですよってことです。

間取りの自由度が一気に上がる気がします。

もちろん、他にも優先すべき条件があると思いますので、あくまでお勧めということで。

ちなみにこの土地を見せた時に営業さんは4間あったほうが良いと言ってくれていたので一条が悪いわけではないです。

私が間取りの制限を甘く見ていただけです。

ランキングに参加しています。
クリックよろしくおねがいします。 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


一条工務店
一条工務店を選んだ理由
一条土地探し
一条ルール
一条工務店 間取り紹介
一条工務店オプション
一条工務店 照明・電気配線

 - 土地

  関連記事

no image
不動産取得税キター

こんにちは、もやしです。 オプション紹介が終わって、特にネタもないので更新してい …

【着工1日目】地盤改良

こんにちは、もやしです。 やっと「着工○日目」と書くことが出来ました。 長かった …

no image
地鎮祭オワター

こんばんは、もやしです。 今日は地鎮祭でした。 昨日まで天気も悪くて、今日の朝方 …

Comment

  1. もやし より:

    そうなんですよね。
    もうちょっと間取りのことを考えて土地選びするべきでした。
    設計さんにはなんとか三間半でがんばってもらいますw。

  2. スペシア より:

    我が家がまさに四間間取りですので、確かにその通りだと思います。

    キッチンや六畳間など、2間を必要とする間取りは多いので、並べられますもんね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA